2021年1月20日 水曜日

日経平均とTOPIXは反落。持ち高調整の売りが優勢でマイナス引け。マザーズ指数はプラスで引けた。東証一部の売買代金は2兆3810億円、マザーズの売買代金は2642億円でした。日本ではワクチン接種のスケジュールが報じられており、旅行関連株が好調に推移していました。イギリスでは予防接種によって安全に旅行ができるとの自信が深まっており、夏場の旅行予約が殺到しているようです。

ホンダ、GMと年内に日本で自動運転の実証実験
日本電産・関社長「3年3割賃上げで生産性5割高めたい」
Netflix、会員2億人突破 10~12月の売上高2割増
コロナワクチン接種、一般は5月開始 当面は16歳以上=報道
HSBC、英の82支店閉鎖へ オンラインサービス普及で来店客減少

6569 日総工産
製造業派遣大手の日総工産。通期上方修正が好感されている。営業利益の修正率は+33.3%、年間配当は11.53円から15.10円に増配する。顧客メーカーの生産活動再開が当初の予定より早まり、製造スタッフの稼働率が上昇しているという。それを受けて売上高も回復が鮮明なものになっており、前回の予想を上回る見込みに。

8219 青山商事
紳士服の青山商事が買われている。コロナ禍で月次の好転はまだ見込めないが、専門店の6割にあたる400店の売り場を最大5割減らし、空きスペースにはコンビニなどを誘致するという。テナント収入による業績期待が先行する格好で続伸。

2927 AFC-HDアムスライフサイエンス
健康食品・化粧品の受託製造のアムスライフサイエンスが一時ストップ高。場中に通期上方修正増配を発表した。営業利益の修正率は+57.9%、年間配当は20円から25円に増配する。消費者の健康志向、特に免疫に関する関心が高まっており、引き続き好調を維持している模様。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ